某連盟の備忘録

オタクの備忘録です。どっか行ったらとりあえず更新が目標です。大田じゃなくて太田です。

2019年2月16日~19日

2月16日、2月17日とWake Up,Girls!のツアー一宮公演があったので濃尾まで出てきました。去年の12月以来2か月ぶりに鮒次郎氏の家に泊めさせていただきました。いつもありがとうございます。若干の生き物要素含みます。

 

2月16日

f:id:dogane:20190328195613j:plain

会場の近くに張ってあったやつ。セアカゴケグモ一時ニュースやらで取り上げられていた気がしますが今はどうなんですかね

 

f:id:dogane:20190328195412j:plain

いつもの

 

f:id:dogane:20190328195432j:plain

一宮市民会館 夕方からスタートだったのでゆっくり会場に行きました。

 

2月17日

一宮公演昼夜参加しましたが、なんというか良かったです。自分は対して現地に行っていませんが行った中の企画コーナーでは一番好きかもしれません。といってもどれも素晴らしいのですが、、、

f:id:dogane:20190328200201j:plain

いちみんかわいい

 

2月18日

この日は先輩の卒論発表の日でしたが、なぜか先輩含め水路にいました。

f:id:dogane:20190328200431j:plain

某生物を獲得しました スーパーに並んでいる精肉を見て20年生きてきましたがその過程を知らずに過ごしてきました。この出来事を通じて学ぶことがたくさんありました。

 

2月19日

f:id:dogane:20190328200737j:plain

うん!おいしい!

 

おさかなクラブ合宿2018in九州6日目

9月20日

朝、IBOXにて優雅に起床。しかし天気が雨でテンションは下がります。

この日は虫捕りをしました。とりあえず川です。

f:id:dogane:20190227214624j:plain

目的の虫は流水中の植物の根についています。

f:id:dogane:20190227214821j:plain

f:id:dogane:20190227214903j:plain

\\パッパラパッパラパッパ//

セマルヒメドロムシ Orientelmis parvula 赤くて綺麗。局所的な分布をしており、今まで採集の機会がなかったのでかなり嬉しかったです。

 

この日の午前中はこんな感じで終了。ちなみに雨具+ウエダ―で川に入っていたので全身びしょぬれになりました(北海道の時と同じ)。

 

移動して昼ごはんを食べた所にアヒルみたいなのがいました(唐突)

f:id:dogane:20190227220703j:plain

この鳥ではありませんが昼食に鶏肉を食べて川へ。

 

自分は川の周りをぶらぶら。特に何もなかったです。暫くして川で採集していた組の成果を見せてもらいました。

f:id:dogane:20190227222522j:plain

ヤマトシマドジョウ Cobitis matsubarae 

 

んで温泉へ

f:id:dogane:20190227223643j:plain

源じいの森温泉 決してケンジイではない。

f:id:dogane:20190227223819j:plain

源じい

f:id:dogane:20190227223855j:plain

137

 

温泉でくつろいだ後寝床のある(IBOX)北九州へ

f:id:dogane:20190227224015j:plain

なぜか北九州市街地を裸足で歩くヒデさん。これはやばい。これはリンガーハットに向かう時の写真です。なぜリンガーハットに行くかというと九州といったら長崎ちゃんぽんであるからです(チェーンじゃんとか言ってはいけない)

 

そしてこの日の最後はメイプルライブ2018北九州公演(会場:IBOX)があり会員たちは大いに盛り上がりました。

 

次の記事に続く

 

おさかなクラブ合宿in九州5日目

9月19日

 

この日はまず佐賀県西部へ。川ですが海に近いようなところで採集をしました。

早速入ってきたのは

f:id:dogane:20190221215550j:plain

ウナギ Anguilla japonica 筒の中から出てきました。汽水って感じがしますね。

 

f:id:dogane:20190221215822j:plain

カジカ中卵型 Cottus sp. 捕った時はヤマノカミかと思ったのですがそう甘くはありませんでした、、、しかし模様の綺麗ないい魚です。

 

f:id:dogane:20190221220131j:plain

ウロハゼ Glossogobius olivaceus 今まで見る機会がなかったので捕れた時なかなか嬉しかったです。

 

f:id:dogane:20190221220724j:plain

メイプル氏

他にも汽水にいそうなハゼ科の方々がお見えになりました。そんな感じで午前中の採集は終了。その後以前ぼくが雇ってもらっていた(株)セブンイレブンジャパンの佐賀県ナンチャラ店で昼ごはんを買い食べました。セブン飯はバイトしていた時以来ですねぇはい。

 

この後は田園地帯へ。水路で採集しました。

f:id:dogane:20190221223807j:plain

アリアケスジシマドジョウ Cobitis kaibarai 和名からして固有種という感じしかしません(実際そうです)。東日本住でスジシマドジョウに縁がないのでこのように遠征先でスジシマドジョウを見られると笑顔になります。

f:id:dogane:20190221224011j:plain

骨質盤 非常に見やすく観察し易かったです。素人の自分に捕ってはかなり勉強になりました。

f:id:dogane:20190221224312j:plain

ツチフキ Abbottina rivularis

 

f:id:dogane:20190221224401j:plain

 カワバタモロコ Hemigrammocypris rasborella 初めて見ました。

 

この後近くにあった川を覗きに行きました。中流だから入れるだろうと高を括っていたのですが、、、

f:id:dogane:20190221224759j:plain

なんかスゲーことになりました。

少し泥の所を歩くと

f:id:dogane:20190221225001j:plain

トビハゼ Periophthalmus modestusがたくさんいました。かわいい

 

この後移動し最後に福岡県内の川へ

f:id:dogane:20190221225811j:plain

f:id:dogane:20190221225843j:plain

先程とは違い上流です。水が澄んでいたのでヤラセ水中撮影をして遊んでいました。

f:id:dogane:20190221230036j:plain

カワヨシノボリ Rhinogobius flumineus この写真ではいまいちわからないのですが、観察ケースに入れてみると普段見る(自分の住んでいる長野及び東京)カワヨシノボリよりも体色が鮮やかな印象を受けました。

 

f:id:dogane:20190221230310j:plain

カジカ中卵型 Cottus sp. 本日二度目の登場

 

とこんな感じの一日でした。この後我れらがIBOX森垣店へ(実際は守恒)

確かかなりまったりしてニコニコ動画ヤマノススメの最新話を見てから就寝しました。IBOX大好きすぎる。

おさかなクラブ合宿in九州4日目

9月18日

テントの外が騒がしくなったころ起床。しかもテント内熱い

この日はまず阿蘇観光

f:id:dogane:20190212230036j:plain

阿蘇火山博物館の前の放牧地 スゲー所に来た。先輩方は写真の撮り合いをしていました。

 

f:id:dogane:20190212230545j:plain

Blue Blue Sky
目の前にある空は
すごく綺麗で 誘うよ じょうずに

Blue Blue Sky
輝くあの赤い実がほしいよ
進め 僕らのフロンティア

Wake Up Girls! (2016).僕らのフロンティア エイベックス・ピクチャーズ株式会社

まあこの歌詞が頭の中に浮かんできました。まあ晴れの日はいつも浮かんでいるのですが。

 

f:id:dogane:20190212231511j:plain

修復工事中の米塚草原 一時は踏み荒らしで植生がなくなり浸食が起こってたようです。

 

こんな感じで阿蘇観光を終了。この後川へ

泥深い川でした。ちなみに筆者は残念ながらまともに魚を捕ることが出来ませんでした。恥ずかしい限りです。ということで優秀なおさかなクラブのメンバーが捕った魚の画像を挙げておきます。

f:id:dogane:20190212232133j:plain

イトモロコ Squalidus gracilis gracilis 

f:id:dogane:20190212232331j:plain

タカハヤ等々

 

この後少し移動し田園地帯へ

早速

f:id:dogane:20190212232736j:plain

ヒデさんin水路 我らが会長

ここではメダカの学校がどうのこうのみたいな話をしたような気がします。いや話してないかもしれんわ紹介するのやめとくわ(語録)

 

f:id:dogane:20190212233226j:plain

フナ類 Carassius sp. ギンブナとかですかね。

f:id:dogane:20190212233337j:plain

ここでもコガタノゲンゴロウここでは2匹確認できました。それにしても一番よく見かけるゲンゴロウがこんなにも大きいなんて幸せですねぇ。

f:id:dogane:20190212233606j:plain

タイリクバラタナゴ Rhodeus ocellatus ocellatus かなり久々の出会いです。2,3年ぶりだったでしょうか。

この後のことはまあ色々ありました

f:id:dogane:20190213000149j:plain

 

この日は旅行初の建物に宿泊。iBOX大好きすぎる。

 

今回は終了。

おさかなクラブ合宿2018in九州3日目

9月17日

起床後暫し道の駅の周りを散策。
そして川へ。

今回は小さな川です。

f:id:dogane:20190209200304j:plain

 

早速網をいれていきますと

f:id:dogane:20190209200339j:plain
トノサマガエル Pelophylax nigromaculatus

 

しばらく網を入れ続けると

f:id:dogane:20190209200425j:plain
キュウシュウカラヒメドロムシ Sinonychus tsujunensis 

これを捕りにきました。小さいのですがなんというか存在感がある良い虫です。ドシンという感じ。

自分はここでは魚を捕っていなかったのですがタカハヤなどが捕れていたようです。

 

ここでは1時間程採集をし次なる目的地へ。

 

道中トイレの水でお茶を作ったり、スーパーで食料を買ったりして一行は昨日ぶりの宮崎県へ。なかなかやばい道でした(先輩方運転お疲れ様です)

なんか地理で習ったような場所の山

f:id:dogane:20190209200512j:plain
林道沿いを歩いていきました。

道中沢があったので網を入れてみると黒いヒメドロムシが入りました。

f:id:dogane:20190209200601j:plain

f:id:dogane:20190209200648j:plain
ナガアシドロムシ属の一種 Grouvellinus sp.

福岡県のヒメドロムシにあるものと同種なのでしょうか。

 

道中タゴガエルを見たりしながら登れそうな沢に到着

f:id:dogane:20190209200747j:plain
サンショウウオを探しながら石起こしをしたりしましたがここでは見つからず。さらに奥地へ。

 

しかし

 

f:id:dogane:20190209200825j:plain
崩れてるじゃねえか。

メイプル氏はこの先に進んでいきましたが、残り三人は崩れた前で休憩。
周辺を散策すると

f:id:dogane:20190209200902j:plain
ミヤマクワガタ Lucanus maculifemoratus 落ちてました

ここで、昼寝をしていたのですが起きると犬がいてびびりました。猟犬かなにかだったようです。

しばらくするとメイプル氏がサンショウウオを撮影した後帰ってきました。流石です。

そして帰路ではジムグリが見られました

f:id:dogane:20190209201148j:plain
ジムグリ Elaphe conspicillata うむ美しい

 

この後はまたまた熊本へと移動。温泉に入り、本日の寝床の道の駅へ。

 

道の駅の周辺には水路やらが流れていたのでまだ時間もあったので採集

f:id:dogane:20190209201239j:plain
コガタノゲンゴロウ Cybister tripunctatus lateralis

おい!それってYO!コガタノゲンゴロウじゃんか。アッアッアッ
すげえよこの浅い池?水溜り?コガタノゲンゴロウパラダイスじゃないか、ケンゴロパラダイス前のめり

 

コガタノゲンゴロウの他にも

f:id:dogane:20190209201312j:plain
シマゲンゴロウ Hydaticus bowringii 

久々の出会いです。うむ君の瞳に恋してる

 

f:id:dogane:20190209201406j:plain
ヌマガエル Fejervarya kawamurai

教えてもらったヌマガエル線をちゃんと確認できました。

f:id:dogane:20190209201437j:plain
ヌマガエル線

この池では比較的みられる水生昆虫勢揃いという感じでとてもよかったです。

 

池を後に水路へ。ここでは先輩がデータをとっていました。

とりあえず動きが鈍い魚が多かったので写真撮影

f:id:dogane:20190209201523j:plain
タカハヤ Rhynchocypris oxycephalus jouyi

タカハヤ単独の分布域方ですね。

 

あとキンギョが捕れました。

f:id:dogane:20190209201605j:plain
キンギョ Carassius auratus

圧倒的放流個体、まあ綺麗な魚であることにはかわりありません。

 

こんな感じで夜間採集は終

テントに入って寝ましたとさ。
こんかいはおしまい